有用広葉樹モデル林 「高山市有用広葉樹モデル整備林」の概要

ホオノキ(朴の木)

コメントスペース

ホオノキ(朴の木)

名前の由来

ホオガシワが元の名、葉で食べ物を「包(ホウ)」の木。

生育場所・樹高

広陵から山地に生え、高さ30m幹直径1m。
枝が少なく真直な樹形、花は大きく新緑の中で目立つ、葉は、枝の先に輪生状に互生し、非常に大きい。

用途

公園・街路樹・建築・器具・楽器・彫刻・下駄の歯・版木

一覧に戻る