野草園 散策こみち

タラノキ

ウコギ科/別名:

slide0061_image117
タラの芽は昔から山菜として有名ですが、薬用としても干した幹皮・根皮を煎じて使いました。昔から民間薬として健胃・整腸・利尿などの治療、予防に使われ、幹のトゲだけを煎じて高血圧の予防やガンに使ったといいます。

一覧に戻る