有用広葉樹モデル林 「高山市有用広葉樹モデル整備林」の概要

ウワミズザクラ(上溝桜)

コメントスペース

ウワミズザクラ(上溝桜)

名前の由来

亀甲焼きの占いの材の上面に溝をつけた事によりといわれる。

生育場所・樹高

山地や里山で高さ15~20m。
花はブラシのようで、桜の仲間とは思えない。果実は食用になる。

用途

庭木・建築・器具・彫刻・薪炭・樹皮細工

一覧に戻る